ペット火葬・ペット供養・ペット葬儀のことならペット葬儀なび

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
フリーダイヤル 0800-805-7877

コラム

スタッフ待機中

24時間365日ペット葬儀の電話相談受付中!

フリーダイヤル 0800-805-7877

ご要望に合う業者をご紹介 今すぐ無料相談する

2017-2-10

自治体に任せることもできますが・・・

ペットが亡くなった際には、亡くなったペットを送り出すためにも、自分の気持を整理するためにも、ペット葬儀をするのが良いでしょう。その際はペット葬儀業者に依頼するのが一番ではありますが、人によっては、もっと手軽にペット葬儀を済ませたいという方がいらっしゃるかもしれません。そのような時は、自治体に任せるという選択肢もあります。

ペット葬儀業者に依頼する場合と比較して、各自治体に依頼した場合は安価でペットを火葬してもらえる事が多いようです。
ただし、注意点もあります。法律の観点から、ペットの遺体は「一般廃棄物」という扱いになってしまいます。そのため自治体によってもペット火葬の方法は異なり、他のゴミと一緒に火葬されることもあるようです。費用は安く済みますが、大事にしていたペットを他のゴミと一緒に燃やされることに嫌悪感を抱く事があるかもしれません。
逆に、ペット専用の火葬炉を持っており、個別火葬まで行ってくれる自治体もあるようです。その場合は遺骨を返してもらう事も可能で、丁寧なペット火葬をご希望される方も安心して任せる事ができるでしょう。

自治体に依頼してのペット葬儀を行うのでしたら、まずはその地域がどのような対応を行っているのか調べるのが先決です。その結果、やはりペット葬儀業者に任せたいという結論に達しましたら、当サイトよりご相談ください。

バックナンバー

このページのトップに戻る