ペット火葬・ペット供養・ペット葬儀のことならペット葬儀なび

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
フリーダイヤル 0800-805-7877

コラム

スタッフ待機中

24時間365日ペット葬儀の電話相談受付中!

フリーダイヤル 0800-805-7877

ご要望に合う業者をご紹介 今すぐ無料相談する

2016-3-4

どのタイプの葬儀をしますか?

最近ではペット用の葬儀をしてくれる業者も増えており、大事に育ててきたペットが死んでしまった時にペット葬儀をするのは珍しいことではなくなってきました。ペット葬儀にはいくつかの種類があり、そのシステムは料金で変わってきます。一番安いのが、合同葬儀で、他の方のペットと一緒に火葬を行う事です。この場合は遺骨の返却がされない場合が多いので注意が必要です。次に安いのが、業者に全て委託して火葬してもらう方法で、これは個別に業者が納骨までの全てをやってくれるので、時間がない方にはオススメの方法だと思います。そして一番高いのが、立会での個別火葬です。これは人間の火葬とほぼ同じで、拾骨から納骨まで全て自分でやることが可能です。現在ではペット火葬の規制が少しキツくなってきており、火葬炉を使うことが難しい状況なので、多くの業者はセレモニーカーを使い、自宅の駐車場や空き地などで個別火葬を行うようになってきています。ペット葬儀はいくつかの種類がありましたが、あなたならどのタイプの葬儀をしてあげるのでしょうか。もちろん一番安いからといっても、何もせずに埋めたりしてしまうよりはよっぽど良いと思いますので、何もしないかどうするかで迷っているのであれば、ペット葬儀をする事をお勧め致します。

バックナンバー

このページのトップに戻る