ペット火葬・ペット供養・ペット葬儀のことならペット葬儀なび

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
フリーダイヤル 0800-805-7877

コラム

スタッフ待機中

24時間365日ペット葬儀の電話相談受付中!

フリーダイヤル 0800-805-7877

ご要望に合う業者をご紹介 今すぐ無料相談する

2015-1-27

猫の埋葬のお問い合わせ増えています

 猫や犬など、ペットは家族と思って接している人は多いですが、残念ながら猫や犬は人間より寿命が短く、時には子供のように、兄弟のように感じていた愛猫を見送ることは避けられません。 それでも、家族がなくなったように忌引き休暇を取るのは難しく、会社や学校のある家族は一緒に見送るのが難しいのも現実です。そのため、家族みんなで見送るために、ペットの火葬や埋葬は週末などの休日の希望が多いのが特徴です。
 猫の埋葬の場合も同様で、週の初めに亡くなった場合はその週末まで可能であれば待つことにするご家族は多いですが、週末を前にして亡くなった場合、その週末はすでに予約が詰まってしまっていることも少なくありません。ともに過ごしたご家族で猫の埋葬を見送ろうとした場合、次の休日まで待とうとすると、なきがらをそれまで生前の姿に近い状態で保存しなければなりません。そんな時は、ご自宅に安置するよりも、涼しく温度管理された遺体安置所があるペット葬儀場がおすすめです。家族として過ごした猫の埋葬を、家族みんなで見送りたい、お参りがしやすいご自宅のそばに埋葬したいなど、様々なお問い合わせをいただきますが、ご家族の身に寄り添って、最善の葬儀場をご案内します。 

バックナンバー

このページのトップに戻る