ペット火葬・ペット供養・ペット葬儀のことならペット葬儀なび

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
フリーダイヤル 0800-805-7877

コラム

スタッフ待機中

24時間365日ペット葬儀の電話相談受付中!

フリーダイヤル 0800-805-7877

ご要望に合う業者をご紹介 今すぐ無料相談する

2015-1-27

ペットの納骨ならご相談ください

 ペットは飼い主様に癒しと喜びを与えてくれますが、生き物である以上寿命が存在し、お別れのときは必ずやってきます。最近は医療の発達により、ペットの寿命が以前と比べて伸びており、十数年にわたるお付き合いの中、飼い主様とペットの心の繋がりはより強くなっていると言っても良く、ペットを失った際の飼い主の方の悲しみもより大きくなっています。そのため、ペットが亡くなった際にはどのようにして供養するのが良いかの問い合わせも増えてきました。従来であれば、亡くなった後でもずっと一緒に居られることからご自宅のお庭に埋葬する供養も多かったのですが、現在ではマンションなどの集合住宅での生活が増えた事や、お庭のある戸建が少なくなってきたこと、腐敗臭など近隣住民とのトラブルを避けることからそういった供養をせず、火葬して遺骨を敷地に埋めたり骨壺やアクセサリーにして保管される方が増えています。
 また、遺骨を墓地や納骨堂に安置する方も多く、個別にされる方、低コストな共同墓地や納骨堂を利用される方などペットの納骨はさまざまな形で対応されています。こういったペットの納骨をおこなうペット霊園では、安らかな眠りの場を与えてあげられることに加え、定期的な読経や慰霊祭が行われるため、飼い主様のお気持ちの整理を付けることにも役立っています。そのことからもペットの納骨はおすすめしたい供養といえます。

バックナンバー

このページのトップに戻る