ペット火葬・ペット供養・ペット葬儀のことならペット葬儀なび

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
フリーダイヤル 0800-805-7877

コラム

スタッフ待機中

24時間365日ペット葬儀の電話相談受付中!

フリーダイヤル 0800-805-7877

ご要望に合う業者をご紹介 今すぐ無料相談する

2014-3-8

ペットの納骨方法

ペットの納骨方法は主に2パターンです。1つ目は一体ずつ個別に火葬し、ご遺骨をペットの納骨堂や墓地に納骨する方法です。2つ目は何体かを合同火葬し、ご遺骨も他のペットとまとめて合同供養塔に納骨する方法です。
ペットの納骨堂は大きく縦横に仕切られた棚の一囲いに一体ずつ納骨する棚型タイプと、一体ずつお仏壇のようなものに納骨するコインロッカー型タイプに分けられます。どちらのタイプも生前のペットの写真を入れた写真立てやお花・骨壷・ペットのお気に入りだったおもちゃなどをスペースの許す限り、入れておく事が出来ます。金額は業者や納骨堂の大きさなどによって様々です。一般的に初回登録料が数万かかり、その後は年額1万~10万と幅広くあります。しかし、お墓を購入し墓地に納骨する場合と比べると安価ですので、ペットの納骨堂を利用される飼い主は大変多くおみえです。
個別にペットの納骨堂に納骨する場合も合同供養塔に納骨する場合も、それぞれ月に一度程度霊園側で供養の読経などを行います。霊園側の供養の日でなくても、個々の飼い主が納骨堂や供養塔を訪れて手を合わせることは可能です。ですので、お墓を自ら購入することが難しい方は、比較的融通も効く両社を選択してもよいのではないでしょうか。

バックナンバー

このページのトップに戻る