ペット火葬・ペット供養・ペット葬儀のことならペット葬儀なび

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
フリーダイヤル 0800-805-7877

コラム

スタッフ待機中

24時間365日ペット葬儀の電話相談受付中!

フリーダイヤル 0800-805-7877

ご要望に合う業者をご紹介 今すぐ無料相談する

2014-4-28

犬の葬式をする前の準備

最近では流通する犬類がとても増えました。無駄吠えの少ない犬種も数多くアパートやマンションでも犬が飼える様になりました。ご家庭で犬が飼える環境が増えている事は、愛犬家には嬉しい事情でしょう。
しかし大変残念なことですが、犬の寿命は10数年です。命あるものと一緒に暮らす限り常にもしもの時を覚悟する必要があります。現時点では犬の葬式は考えておらず、火葬のみで済ますご予定の方も、その時になると気持ちが変わるという事がありますので、犬の葬式前にしておいた方が良い点だけでも、知識を得ておかれる事をお勧めします。
と言っても詳しい知識は必要ありませんので、犬の葬式の準備として覚えておくと良い3点を記します。①気温の高い季節の場合、タオルやハンカチなどで包んだ保冷剤で愛犬の背中やお腹を冷やしてあげましょう。②北枕にして寝かせてあげましょう。③目が開いたままですとかわいそうですので、ぬれたタオルなどで優しく湿らせながら閉じてあげましょう。
この3つを頭の片隅においておいて頂くだけで結構です。これらの準備が整ったら葬儀社に犬の葬式の予約をします。その後は業者によりますが、通常はお通夜・出棺・火葬・拾骨・読経を行い犬の葬式は終わりとなります。

バックナンバー

このページのトップに戻る