ペット火葬・ペット供養・ペット葬儀のことならペット葬儀なび

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
フリーダイヤル 0800-805-7877

コラム

スタッフ待機中

24時間365日ペット葬儀の電話相談受付中!

フリーダイヤル 0800-805-7877

ご要望に合う業者をご紹介 今すぐ無料相談する

2014-7-4

犬の葬式の種類

犬を飼っているご家庭では、愛犬が亡くなってしまった場合の事を考えたことはがあるだろうか。
飼い主の気持ち次第ではあるだろうが、家族同様に暮らしをともにしてきたならば、人間と同様にみおくってあげたいものである。犬の葬式としては、ペットを受け入れてくれる葬儀社などに連絡し、犬の葬式を一任すれば手続きは楽であろう。
合同葬にするのか個別葬にするのか、または自宅まで出張してくれて、火葬してくれる出張火葬といったものもある。どこに犬の葬式を依頼したらよいかわからない場合は、かかりつけの動物病院で聞くのも一つの手立てでしょう。しかしながら、飼い主の思い入れが強ければ強いほど、犬の葬式一つでさえも、いろいろな要望はつきものです。
いざという時に備えて、調べておくことも重要であるように思います。犬の葬式とはいえ、現代では人間も驚くほどの葬式を行う場合もあるようです。特に私が興味をもったものは、愛犬の足跡をブックにしたものや、火葬にする前に髪の毛をとっておいて、それをまじえたぬいぐるみを製作するなどといった、いわゆる世界で唯一のメモリアルグッズを作成するといったものです。個人をしのぶ点としては、人間と同様のものかと思います。

バックナンバー

このページのトップに戻る