ペット火葬・ペット供養・ペット葬儀のことならペット葬儀なび

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
フリーダイヤル 0800-805-7877

コラム

スタッフ待機中

24時間365日ペット葬儀の電話相談受付中!

フリーダイヤル 0800-805-7877

ご要望に合う業者をご紹介 今すぐ無料相談する

2014-8-16

犬の霊園の数

犬の霊園は日本国内にどのぐらいあるだろうか。
犬の霊園とは限らないが、愛知県内だけでも少なくとも31か所ある。そして現代には家族同様にすごしたペットと離れたくないという飼い主の意向から、犬の霊園などといって人間と区別するのではなく、人間と一緒に入ることのできる墓まである。そういった気持ちを持つ人々は多いと思うので、犬の霊園というよりは共同墓地であるほうが今後増えると思われます。
歴史のある犬の霊園も少なくはない。いざ愛するペットが亡くなってしまった場合においては、適切な対応をどの霊園もしてくれる。現代はインターネットの普及により、葬儀の流れなどがホームページ上で調べる事も可能であるため、それほど慌てなくてすむ事もおおいであろう。多くの霊園ではお葬式からはじまり、火葬、そして納骨まですべてをとり行ってくれる場合が多い。
しかしペットとなると、合同火葬・個別火葬・立合火葬などと種類もでてくる。そして火葬後は、自宅に持ち帰る場合や納骨堂に納骨する、個別の墓地を用意するなどさまざまである。そういった点は人間とは異なるが、何よりも飼い主の気持ち次第である。生きている間はなかなか考える事はないが、一度気に留めておくことも必要である。

バックナンバー

このページのトップに戻る