ペット火葬・ペット供養・ペット葬儀のことならペット葬儀なび

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
フリーダイヤル 0800-805-7877

コラム

スタッフ待機中

24時間365日ペット葬儀の電話相談受付中!

フリーダイヤル 0800-805-7877

ご要望に合う業者をご紹介 今すぐ無料相談する

2014-4-7

ペット葬儀社に求められる姿勢

日本で飼われているペットは、犬だけでも1200万頭以上と言われています。
更に、猫やうさぎやハムスターと、いったい日本には何万何億匹のペット達が飼われているのでしょうか?全く想像ができません。このようなペットブームの中、ビジネスチャンスとばかりにペット業界には新たにペット葬儀社の参入が数多く見られます。
しかし、いくらペットブームによるビジネスチャンスだからと言って、死を軽く扱うペット葬儀社など、決してあってはなりません。常に大切なペットを亡くされた飼い主のお気持ちを考え、親身になってご相談を受け、ご予算内で可能な限りの最善の方法をご提供し、最後まで責任を持って管理のできるペット葬儀社でなければならないのです。
数年前に、当時の環境大臣がペット葬儀社法を見直す必要があるとおっしゃったと聞きます。皆さんの記憶に新しい、埼玉の老舗ペット葬儀社による大量ペット遺体不法投棄事件を重く見てのことと思われます。1000頭以上の尊い命が、まるでごみの様に捨てられていたという、あのような痛ましい事件をもう二度と起こさないためにも、ペット業界の方々には、是非とも心の通った温かいビジネスを繰り広げて頂きたいと切に願います。

バックナンバー

このページのトップに戻る