ペット火葬・ペット供養・ペット葬儀のことならペット葬儀なび

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
フリーダイヤル 0800-805-7877

コラム

スタッフ待機中

24時間365日ペット葬儀の電話相談受付中!

フリーダイヤル 0800-805-7877

ご要望に合う業者をご紹介 今すぐ無料相談する

2014-5-21

動物葬儀をするには

動物葬儀をするには、動物霊園とか動物葬儀を扱うお寺さんもあるようです。多くは収益事業をしての霊園になります。
今は小さい頃よりかわいがり、私たちに癒しや、愛情を与えてくれた家族同様の動物に葬儀をし、個々のお墓を作る家庭が増えているようです。
動物葬儀は犬や、猫だけではなく、ハムスター、インコなど様々な動物を扱っているようです。今でも自治体で遺体は引き取ってくれるようですが自治体は連れて行って処分の依頼をしておわります。霊園などでは火葬も、お墓も至れり尽くせりです。お墓にはもちろんいつでも会いに行けるので、会いに行ってください。飼われていた動物たちもまた、飼い主に会えるので幸せなのではないでしょうか。動物たちも同じ飼い犬、飼い猫と友達ができて、楽しく過ごせるように思います。
亡くなってすぐ死後硬直が始まるので硬くなって体が動かなくなす前に、その子のかわいく見える姿勢にしてあげると動物葬儀の時もかわいい時の姿を思い出すことができていいと思います。是非、姿勢を整えてあげてください。
小さなころよりかわいがり育ててきたかけがえのない動物たちです。動物の葬儀の後も納骨をした、個別の墓や共同墓地、納骨堂にいつでも会いに行ってあげてはどうでしょうか。

バックナンバー

このページのトップに戻る