ペット火葬・ペット供養・ペット葬儀のことならペット葬儀なび

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
フリーダイヤル 0800-805-7877

コラム

スタッフ待機中

24時間365日ペット葬儀の電話相談受付中!

フリーダイヤル 0800-805-7877

ご要望に合う業者をご紹介 今すぐ無料相談する

2014-6-9

様々な葬儀の流れ

かわいいペットが亡くなってしまったときのペットたちの埋葬ですが、現在は環境問題も関係があるのか自宅での埋葬もなかなか難しいようです。
お墓を作りたいと思う家族が増えているようで、今はペットの葬儀を扱う会社が多くあります。どの会社も葬儀の流れはだいたい同じようです。私たちとほとんど同じ葬儀の流れに少々驚きましたが、それもそうです、開催するのは私たち人間ですから。
その葬儀の流れは、葬儀・火葬・納骨です。葬儀の流れをもう少し細かく分けると、葬儀会場に来園する、または自宅まで迎えに来てくれます。そして、葬儀が始まります。葬儀には和尚さんがお経も上げてくれます。その後、火葬をして集骨、納骨です。納骨も個別のお墓、共同墓地、納骨堂、納骨棚もあります。49日まであるようです。個別火葬をされる方がこの葬儀の流れになり、合同火葬は少々違ってきますが、ほぼ同じです。
移動火葬というのもありました。移動火葬車とでも呼ぶのでしょうか、体の不自由な方、お年寄り、葬儀場まで動物たちを運ぶのが困難な方のために自宅まで来てくれて問題のない場所で、その車で火葬をして拾骨するようです。なんだかすごいです。骨壺に入れて、家に連れて帰ることも可能です。

バックナンバー

このページのトップに戻る